読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4回敗者復活戦1.SADJD

敗者復活戦1発目はSADJDであった。

 このチームは予選ではスマイレージのええかの衣装でハロプロ一色のセットリストを披露してくれた。 

 2人だけでやっているグループなので、大人数のグループが多いUNIDOLでは異色ではあるものの、個性溢れた2人での演技はとても興味深いものである。

 

(セットリスト:全面事前公開)

1.ギミチョコ(BABYMETAL)

2.ごめんねSUMMER(SKE48)

(講評)

 セットリストについては、前回のハロプロ一色から打って変わって、BABYMETALとSKE48という組み合わせになっており、「180度変化した」ものでした。加えて、普段は"少年"っぽいまあみんさんが髪を伸ばして、「萌っぽく」したせいか、その変化が際立って見えるような公演でした。 

 そして各曲については、「ギミチョコ」はBPMが早いせいか、少しぎこちない感じでしたが、いの一番かつ普段やる人がいないためか、インパクトがとてつもなかったです。しかし、「ごめんねSUMMER」ではBPMが緩くなったせいか、とても切れのある演技で、タンクトップに色付きのパニエの衣装と相まってとてもよい感じでした。

 元々ハロプロ好きだったせいか、ハロプロに興味が行きがちなグループのようでしたが、こういう新しい曲にも挑戦しているようで何よりでした。

 今後共「この2人」がどのようになっていくのかが楽しみです。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】