読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4回敗者復活戦7.U/nileage

7チーム目は津田塾大学のU/nileage(ユナイレージ)だった。

 このチームは「スマイレージ」を徹底的にやるのをモットーとしている6人組グループである。ただ「スマイレージのコピー」だけでなく、各メンバーの個性や「ヲタ目線での楽しませ方」もピカ一なグループである。

 この前の予選では、5人での演技であったも関わらず、会場を湧かせていた。そんなu/nileageが6人ではどのようになるのか開演前からゾクゾクしていた。

(セットリスト)

1.タチアガール(スマイレージ)

2.好きすぎてバカみたい~スマイレージver~(スマイレージ)

3.ロマンティック浮かれモード~スマイレージver~(スマイレージ)

4.ショートカット(スマイレージ)

(講評)

  全体の流れとしては、「”ヲタ男装”での土下座」の映像や「”私達を本選に連れてってください”のテロップとアメリカンな道路」の映像等のコミカルで変化のある映像とともに、「スマイレージ愛」溢れる演技をしたのが印象的であった。
 曲ごとに注目すると、「好きすぎてバカみたい」では、「〇〇(メンバー名)Love」というテロップの映像とともにメンバーがピョンピョンと飛び跳ねて演じているのが印象的であった。「ショートカット」では、「私達を本選に連れてってください」の映像とともにアメ投げの演出もあり、本選に繋がせるにはとても秀逸な演出であった。
 このチームはとても「スマイレージ愛」の溢れるチームであり、twitterなどを見てても、「いかにヲタを楽しませるか」を上手く考えているようにも思える。
 冬季においてもこの「スマイレージ愛」溢れる演技を見れるかが期待である。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】