読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4回敗者復活戦8.Cheek

8チーム目は東京家政大学のCheekであった。

このチームは予選では「渋谷系っぽい」先入観とは打って変わって、「曲に愛着を持って接する」演技をした。今回は4人目のメンバーが出たようなので、どのような変化球が生まれるか楽しみであった。

 (セットリスト)

1.大きい瞳(モーニング娘。)

2.グルグルJUMP(モーニング娘。)

(講評)

 全体の流れとしては、たった二曲しか演技しなかったものの、かわいらしいさ溢れる演技であった。
 曲ごとに見れば、「大きい瞳」ではわたあめみたいにふわふわしたような雰囲気でありながらも、スキップがしっかりと出来ていたのが印象的であった。「グルグルJUMP」では最後の曲であったにもかかわらず、会場を盛り上がらせるには充分な出来であった。
 この日はなぜかメンバーのレイカさんがお休みだったらしく、3人での演技ではあったが、予選・決勝ともに、予選開始前のイメージとは180度変わった「温もりのある」演技が印象的なグループであった。
 冬季では是非4人全員でAKB関係の楽曲(ノースリーブスや渡り廊下)あたりにも挑戦して欲しいと思った。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】