読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2位】第4回本選.5 ドルクラ

本選5チーム目は日大芸術学部のドルクラであった。

このチームは予選では、「全曲打ち曲」ということで、他チームがノーマークであったbisのnerveをやり、会場を沸かせた。その結果、見事予選を突破し、決勝に駒を進めたチームである。

(セットリスト)

1.流れ星(愛乙女DOLL)

2.無限大少女∀(Cheeky Parade)

3.Future Diver(でんぱ組.inc)

4.女子力→パラダイス(Super Girls)

5.Nerve(BiS)

(講評)

 全体の流れとしては、「全曲打ち曲(盛り上がる曲)」という”ヲタ目線”のセットリストで固めており、終始白いドレスで”萌え一色”な演技であった。また、他団体がノーマークであった愛乙女DOLLをやったのも好印象であった。
 そして、予選でもやったBiSの「nerve」をトリにし、前日にBiSの解散ライブに参列した人たちの余韻を受け取る一幕もあった。
 また好印象だったのが「Future Diver」と「Nerve」でソロパートがあったことである。これは「UNIDOLへの歌唱審査の導入」を私見として持っている身としてはとても高評価な一面であった。
 このチームは日大芸術学部という芸術系の学部のリソースをフルに活用するだけでなく、アニメ好きのめぐさんやメイドとして勤務しているゆりぴすさんといったサブカル系の人材もおり、半ば「プロ」の感覚を持ち合わせているので、冬季もサブカルと芸術を熟知した「プロ」の目線でのセットリストを期待したい。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】