読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼3.Twinky's-N大学

 3番目はN大学(名義非公開だが体育大学)のTwinky'sであった。このチームは元々早稲田大学所沢キャンパスのチームであったが、今回のエントリーに際して大学の名義を変えての参戦であった。ただ、第4回の終了直後から動き出している上、メンバーに何人か興味をそそる人がおり、気になっていたチームではあった。

 

(セットリスト)

1.有頂天LOVE(スマイレージ)※イントロのみ

2.Danceでバコーン!(℃-ute)

3.Chai Maxx(ももいろクローバーZ)

 セットリストは事前公開であった。実質2曲のみで、しかも定番曲という選曲においては物足りなさが感じられる。しかし、それを打ち消すかのように以下の点が印象的であった。

・猫を模した目隠しマスクを付けて登壇した後、「有頂天LOVE」のイントロに沿って、そのマスクを外し、顔を公開するという演出がユニークであった。

・「Danceでバコーン」では、ダンスというよりは体操に向いている堅牢なダンスの軸を持っていたが、同じようなダンスの軸を持っていた第4回の北里大学wink(第4回予選第4回決勝)とは異なり、時たま見せ所で、"総合格闘技"のような力強さが見られた。これは初めての経験であった。故に、ダンスから見られる筋力や身体的な機構の丈夫さは今までのユニドルで一番だったと思われた。

・「Chai Maxx」は同じく堅牢なダンスの軸の下、おもいっきり足を振り上げていた。足を力強く動かしているのはとても見応えがあった。

・最後はステージを回って、メンバーで円状のフォーメーションを作りつつ、退場した。「退場までが演技である」という観点ではこれはコミカルで斬新であった。

 このチームはバック転もやっていたそうなのだが、残念ながら失念してしまった。しかし、バック転よりも、セットリストの始めから終わりまでの連続の中で力強く動く姿の方が見どころがあるように思われた。

 敗者復活戦は出ない予定だったところ、敗者復活戦に出る意向らしいので、その時にはcheeky paradeやAKBで見てみたい。