読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【1部2位通過】昼8.tomboys-東洋大学

 8番目は東洋大学のtomboysであった。このチームは「体育会系」の気風があり、その新鮮さが功を奏したためか、予選は2日目2位通過、本選では第3位という結果を残した。10月のUNIDOL freshでは、「体育会系」の気風を残しつつも、「かわいらしさ」も出した演技を行なっていた。

 

(セットリスト)

(イントロ:ぱみゅぱみゅレボリューション(きゃりーぱみゅぱみゅ))

1.制服の芽(SKE48チームS)

2.キラ・ピュア・POWER!(SUPER GiRLS)

3.チィキィファイター(Cheeky Parade)

 

 セットリストはツイキャスで一部の曲がヒントとして出た以外は非公開であった。以下の箇所が印象的であった。

・「制服の芽」の前に、恒例のイントロで参上したが、今までの整列ではなく、「円陣からのフォーメーション形成」という形態が真新しかったです。

・衣装は背番号付きのメタリックカラーのチア衣装でした。とても見栄えがよく、セットリストとの相性も良かったです。

・「制服の芽」では、動作の一つ一つをしっかりとこなしており、爽快感もあったため、良い出だしであった。

・「キラピュアPOWER」ではコールを観客に呼びかけるPVがあり、ユニドルでは盛り上がる傾向があるアイストの楽曲を更に盛り上げていた。

・「チィキィファイター」では「100までの数値が表示され、100になるとイントロ終了」という緊迫したPVが終了すると同時に、まるでエンジンがかかったかのように、アクロバットな演技を行なっていた。

 このチームは「アクロバット・体育会系」というイメージが強く、今回もそのような路線でセットリストをこなし、2位通過(審査員票は1位)となった。

 第4回で彗星の如く現れ、一気にスターダムを駆け上がったチームが2/12、いかなる姿を見せるかが待ち遠しい。