読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼12.cheek-東京家政大学

 12番目は東京家政大学のCheekであった。このチームは第4回大会で明るめの衣装でハロプロを中心としたアイドルセンスのあるセットリストをやったグループであった。今回は増員して5人で参加するということで、何かしらの変化が望めるように思えた。

(参考:第4回予選第4回敗者復活戦)

(セットリスト)

1.完璧ぐ~のね(渡り廊下走り隊)

2.LOVE&PEACE(愛乙女★DOLL)

3.大きな愛でもてなして(℃-ute)

4.Cheeky Dreamer(Cheeky Parade)

5.いざ、進め!Steady go!(℃-ute)

 セットリストは全て事前公開であったが、曲順が未公開であった。しかし、これらの演目はほぼハロプロ一色であった第4回に比べレパートリーが広がったように思えた。以下の箇所が注目点であった。

・「完璧ぐ~のね」では、黒板を模した背景映像の下、フード付きの白パーカーでアイドルセンスの高さを見せつけた。

・「大きな愛でもてなして」のイントロで衣替えを行い、銀のスパンコールにスカートという衣装で「Cheeky Dreamer」を演技したのだが、チキパの楽曲だけに盛り上がりがあった。

・「いざ、進め!Steady go!」ではタオル振り回しのパフォーマンスがあったのだが、最後、トリを飾るにはまずまずといったところであった。

 このチームはアイドルセンスがピカイチなチームであり、今回はハロプロだけでなく、チキパや48系、愛乙女DOLLなどからも選曲を行った。

 このチームは今度はどうなるか分からないが、敗者復活戦で再び"アイドルセンス満載"なセットリストを行なってほしい。