読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2部2位通過】夜8.winK♡-北里大学

 8番目は北里大学Winkであった。このチームは第4回では「体操のような形の美しさ」で魅了する演技を行っていた。unidol freshでは1年生が今までとはガラリと変わって「可愛さ満載」の演技を見せ、Wink初の入賞である3位を手にした。

 従って、unidol freshを経た1年生と今までやってきた2年生がどのような演技をするかが気になっていた。(参考:第4回予選第4回本選2014fresh)

 

(セットリスト)

1.ベリシュビッッ (さくら学院)

2.売れたいエモーション!(私立恵比寿中学)

3.Future Diver(でんぱ組.inc)

4.ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)


セットリストは全て事前公開であった。ただ、トリに「ここにいるぜぇ」を持っていったために、期待値が高かった。部分的には以下の箇所が印象的であった。

 ・「ベリシュビッッ」では黒板の背景画像の下、いきなり元気一杯に駆け出し、可愛さも満載な演技であった。

・「売れたいエモーション」でもその可愛さが持続しており、「可愛さ」路線で突き進むように思われた。

・「フューチャーダイバー」ではダンスの動きに多少堅牢さがあり、第4回を彷彿させていた。

・トリの「ここにいるぜぇ」では元気一杯かつダンスに激しさも見られた。そして大人数で「最後の無礼講とも見えるような盛り上がりであり、新鮮味があった。

 このチームは第4回では今回Twinky'sが見せたような「体幹を使った体操のような演技」を見せており、本選にも出場していたが、入賞とは程遠かった。しかし、freshでは路線変更を行い「可愛さ満載」の演技で3位を勝ち取った。

 このチームが今回どのような路線に進むかは今回のユニドルで最も気になった事項の一つではあったが、freshでの実績を活かして、「可愛さ100%を通り越して、200%」に突き進んだように思われた。

 その路線変更が2位通過、審査員票1位に繋がったと思うと、とても興味深い事である。

 2/12では予選で見せた「可愛さ」がどのようになるかが楽しみである。