読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1-3.ももの神づめ(早稲田大学)

3番目は早稲田大学のももの神づめであった。

 このチームは前回第5回では”清楚”と”古き良さ”を売りにしており、第5回の敗者復活戦では「セーラー服を脱がさないで」を披露したりした。今回も何かしらの隠し玉があることが期待できるチームであった。

 

【セットリスト】(3曲目のみ非公開)
1.未確認中学生X/私立恵比寿中学

2.わがまま気のまま愛のジョーク/モーニング娘。

3.大声ダイヤモンド/AKB48

4.アキシブウェイ/アキシブproject

5.Together/Cheeky Parade

 【衣装】

セットリスト通して白のスカート付きドレス+水色のフリル+水色のリボン

【特筆すべき箇所】

・「1人の男性にメンバー全員で告白する映像」が流れてからの3曲目はターンとステップがしっかりしていて、最後の方にあった「円陣を組んで一人ずつ観客にレスをする」という演出も観客への訴求力が強かったです。

・4曲目は「告白からの失恋を描いた映像」は映像の中で一番観客を惹きつけていると思われた箇所です。

・「スタッフロールの映像」とともにはじまった最終曲はトリらしく元気いっぱいかつ"無礼講"な演技でした。

 このチームは"レトロと清楚"を売りにしているのですが、「前置き→自己紹介→告白→失恋→完結」というストーリー性のあるビデオと見どころに富んだパフォーマンスの二本立ては"密度の濃い"セットリストでした。

 それゆえに、初めての予選突破という結果につながったように思われます。今後どれくらいの成果を出せるのかが楽しみです。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】