読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2-4.Petit☆Revolution(日本大学)

2日目の4番手は日本大学のPetit☆Revolutionであった。

 日本大学でもドルクラやNUAのいる芸術学部ではないので、非芸術学部では初めてのユニドルチームである。公演前の印象としては、「戦隊物っぽい」という感じであった。

 

【セットリスト】(全面公開)

1.まじですかスカ!/モーニング娘。

2.スッペシャルジェネレ〜ション/Berryz工房

3.わがまま気のまま愛のジョーク/モーニング娘。

4.スキちゃん/スマイレージ

【衣装】

かつてのわこプロを彷彿させる色別の衣装

【特筆すべき箇所】

・1曲目からキレのある演技を行っており、「わこプロの再来」を感じさせた。

・2曲目は一つ一つの動きにしなやかさがあった

・3曲目では曲の初めから最後までの動作が「一つの曲線」を作り出しているように感じられた。

・最後の曲を終えた時点で合計の運動量が今まで見た中で一番多いと思われた。同様の曲を行う他チームよりも、同じ曲の一つ一つの動作により莫大な運動量を注入し、それをつなぎあわせた結果とも言える。 

 このチームは「ドルクラ」のイメージが強い日本大学のチームであるため、「ドルクラの要素はあるのか?」と勘ぐることもあった。しかし、そのような要素は全くなく、卒業して審査員・観客側となったわこプロが再び戻ってきたような演技であった。それ故に、「わこプロを懐かしむ層からの票」を期待して、予選も望めるチームであった。 

 このチームが敗者復活戦に行くかは分からないが、参加する場合は敗者復活戦の突破もあり得るであろう。