読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2-10.ぱんぴぃ☆'s(法政大学)

10チーム目は法政大学のぱんぴぃ☆'sであった。

 このチームはUNIDOL FRESHから参加しているのだが、UNIDOL FRESHでは九州のローカルアイドルGALLETEのbrand-new skyで勢い良く初めて、トリでももいろクローバーZのMOON PRIDEをコスプレで披露した。

 そして、第5回の予選では、1部のシークレットゲストであった妄想キャリブレーションの「なぜなら私妄想少女ですの」を2部予選の1曲目で披露したのが功を奏した結果、見事3位通過を果たした。

 今回は前回大会の勢いをうまく載せて、再び予選通過できるかに注目していた。

 

【セットリスト】(全面公開)

1.アッパーカット!/アップアップガールズ(仮)

2.kiss me 愛している/℃-ute

3.賛成カワイイ/SKE48

4.ザ・ピース/モーニング娘

【衣装】

ピンクまたは水色のメタリックカラーのスカート+メタリックオレンジの帯がついたシャツ。

【特筆すべき箇所】

・1曲目が勢いの付けやすい曲だったのもありますが、初めから演技に勢いがありました。

・2曲目は曲のメロディーに合わせて、左側の5人が横一列になって倒れる動作を始め、セクシーな動きがチラホラと見られました。

・2曲目から3曲目に繋がるときに勢いの良さが更に倍増したように感じられました。

・一番印象的だったのは4曲目で、有名曲であったというのもありますが、上手く観客席を巻き込んで、輝きを保ったままセットリストを終えていました。

 このチームはFRESHで見た時はさほど印象が薄かったのであるが、第5回予選で爆発力のあるセットリストをこなして、3位通過をしてから、輝きを増したように思える。

 その勢いのまま、今回のユニドルでも予選通過の有力候補として見ていたところ、予想通り通過することとなった。

 セットリストの曲の間の盛り上がりの加速度最初の曲の爆発力に優れたチームなので、決勝でも楽しみである。