読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回ハイドル6.Petits Pois(ぷてぃーぽわ)(市立K高等学校)

第1回ハイドル6.Petits Pois(ぷてぃーぽわ)(市立K高等学校)

 6番目は市立K高等学校から参戦したPetits Poisだった。このチームは3人で構成されているのだが、ラブライブコピーユニットν's(ニューズ・福岡を拠点とする同名とコピーユニットとは別)のメンバーとしてニコ動でのアップロードの経験のあるえりなさんとまいむさん、初期の椎名林檎さんを彷彿させるボーイッシュ系男子のおみくんさんという顔ぶれであり、とても"濃い"3人のように思えた。

 また予め見たν'sの映像では高校生ながら踊りもユニドルさんと遜色ないようなので、とても期待値のあるチームであった。

【セットリスト】(事前公開済)
1.ススメ→トゥモロウ(μ's)
2.kiss kiss kiss(Buono)
3.Make it!(i☆Ris)
4.スキちゃん(スマイレージ)

(衣装)
色別パニエ+緩めのタンクトップ+スパンコールの上着

【公演状況】

 3人組であることが活かせる「ススメ→トゥモロウ」、「kiss kiss kiss」という2曲をこなした後に、ユニドル・ハイドル通じて初披露のi☆Ris(エイベックスのアニソンアイドルユニット)の楽曲を披露し、最後はユニドルで盛り上がっている「スキちゃん」で締めくくるというセットリストであった。

 そして、3人の中でかねてから注目してたおみくんさんが若干15歳でありながらも、自分の予想以上にとても観客を惹きつける魅力があるように思えた。

 しかしながら、「スパンコールの上着を別の上着で隠している」というユニドルでも「早着替え」の演出(例:freshのキャンホリ第5回予選のSPH)で使われるような衣装であったにもかかわらず、そのような演出がなかったのは変化がなくて物足りないように思えた。

【まとめ】

 このチームは準優勝であったものの、優勝のかほさんとの票差はたった2票であった。要するに、このチームが優勝してもおかしくなかったということである。

 これは「3人の仲の良さ」と「明るくて"アイドルを知らない人"でも盛り上がれる」というのがセットリストから見えたからであろう。

 今回のセットリストは「明るくて正統派」で通しており、見る価値がとてもあったのだが、今後も活動を行うのであれば、今回の「明るくて正統派な楽曲」はもちろんのこと、「シリアスでダンスのキレが求められる楽曲」もやってほしい。