読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015夏ユニドル敗者復活12:Petit Revolution(日本大学)

12番目は日本大学のPetit Revolution(通称:プチレボ)であった。

日本大学ジャズダンスサークルの有志によって結成されたこのチームは「わこプロにあこがれて結成した」というだけあって、予選はわこプロさんを彷彿させるキレの良さと一体感で予選突破が期待できたチームであった。

【セットリスト】
1.ここにいるぜぇ!(モーニング娘。)
2.みらくるが止まんないっ!(SUPER☆GiRLS)
3.恋愛レボリューション21(モーニング娘。)

(衣装)
白ワンピ+色別のリボン

【公演内容】
・今回はメンバー変更があったためか、予選における「わこプロさんを彷彿させるキレのあるダンスで魅了する」路線から「かわいさと明るさを前面に出す」路線への大幅な変更があったように感じられた。

・特段2曲目は"沸きやすい"アイドルストリートの楽曲であるせいか、観客サイドが一際盛り上がっており、とても興味深かった。

【まとめ】
予選で「わこプロさんの再来」を予感させるキレのあるダンスを見た身としては正直なところ敗者復活戦に多少の物足りなさを感じてはいた。

しかし、思い返すと「切れのあるダンスをやるチームも路線を変えたセットリストをやるとこんな風に一変する」というのが見えて、とても参考になった。

今後「ダンス路線」で行くのか、それとも今回のような「可愛い路線」で行くのかは分からないが、どちらの路線に回ったとしても楽しみなチームである。