読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015夏ユニドル本戦1:zipper(福岡女学院大学)

本戦のトップバッターは福岡女学院大学のzipperであった。

 このチームはわずか1点差という大僅差で東京ユニドルの切符を勝ち取ったのだが、どのような特徴を持つチームなのかをいまいち把握しておらず、こちらもどのような印象を関東の観客に見せつけるかが気になっていた。

【セットリスト】
1.Love Arigatou(Rev.from.DVL)
2.リゾナントブルー(モーニング娘。)
3.君のことが好きやけん(HKT48)

(衣装)
色別パニエ+ひまわりを中心とした造花付きの白いワンピース

【公演内容】
・いきなり福岡が誇る地下アイドル橋本環奈擁するRev.from.DVLの代表曲「Love Arigatou」から始まって、度肝を抜いた。

・そして間にハロプロの曲を挟んだ後に、HKT48の「君のことが好きやけん」で締めており、3曲だけだったとはいえ、「福岡らしさ満載」のセットリストであった。

・演技の方は夏っぽさのある衣装と相まってか、明るさに富んでいたようであった。

【まとめ】
 今回初めて「九州ユニドル」というものを見たのだが、前にレポで又聞きしたQ-dolと同様に「地元愛」というものが所々に散りばめられていた印象であった。

 今回はチーム数の少なさから「九州ユニドル開催の危機」まで噂されたのだが、他の地方予選選出チームの中でも圧倒的な「地元愛」を東京に広め、地下アイドルの聖地ともされる当地から出場する九州ユニドルにこれからも注目していきたい。