読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015ユニドルフレッシュ

ユニドル

2015ユニドルフレッシュ

10/13に参戦したユニドルフレッシュのレポを乗せておきます。

MC:花奈澪(元宝塚歌劇団花組娘役)、鶴見萌(虹のコンキスタドール)

審査員:けーじさん(ユニドル総合プロデューサー)、せりなさん(SPH6期生)ら複数

オープニングアクト:ウルトラガール

1.四女革命(しかばねレボリューション/明治大学)

2.Mynority's(早稲田大学)

3.Mu-i(武蔵野大学)

4.Honey Pot(東京大学)

5.ゆめおじょ(跡見学園女子大学)

6.winK♡(北里大学)

7.成城彼女(成城大学)

8.Pop affection(玉川大学)

9.Ameijing(明治大学)

10.Tomboys(東洋大学)

11.Twinky's(N大学)

12.立教大学アイドル研究会(立教大学)

13.Copia(明治大学)

14.Lollipop(武蔵大学)

シークレットゲスト:虹のコンキスタドール

【結果】

優勝:Copia

準優勝:Honey Pot

3位:Tomboys(Web投票で決定されるWantedly賞同時受賞)

オンディーヌ賞(審査員特別賞):立教大学アイドル研究会

 昨年度の初回大会では直前の2014夏大会で予選落ちからの敗者復活戦を余儀なくされていたコピアが優勝し、その後の活躍(冬大会予選1位通過+優勝)に向けて弾みをつけ、準優勝したCandy hollcや特別賞を獲得したぱんぴぃ'sといった現在ユニドルを彩るチームがユニドルでの足がかりを作った。

 (参考:コピアCandy Holicぱんぴぃ's:※2014年の第1回大会のレポです。)

 今回大会でもこのような「足がかり」をつくれるチームがいるのかと注目していたのだが、直前の2015夏大会で突如「不参加」を表明したCopiaが圧倒的な強さで優勝して、「Copiaの健在ぶり」を知らしめた。加えて、彗星のごとく現れた「偏差値最強ユニドル」Honey Potも準優勝を獲得して、「東大生だってユニドルやれます!」という事を観客の前で証明した。また、ユニドルの強豪の一つであるTomboysが3位を獲得し、「先輩に負けない1年の底力」を魅せつけた。

 ただ、今回の大会では、入賞こそ果たせなかったものの、同じ明治のCopiaと同等またはそれ以上の盛り上がりとフィジカルを観客に見せつけたAmeijing四女革命、背景画像や演出とのシンクロが抜群であった成城彼女、真っ白な衣装と小道具、生歌で魅了したPop affectionなどの"新星"がいた事も確かであった。

 冬の大会はこの日の会場である新宿Renyで史上初の「関東3days予選」ということで、規模がますます拡大しつつあるが、これからも見放せない。