読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1-2.℃hurryz(中央大学)

1日目の2番手は中央大学の℃hurryz(チュリーズ)であった。

 

このチームはユニドル初の中央大学のチームである。系統としては「かわいい系」のチームと思われ、ポテンシャルが感じられた。

 

【セットリスト】(全面公開)
1.会いたい会いたい会いたいな/℃-ute
2.ロボキッス/W(ダブルユー)
3.夢見る15歳/スマイレージ
4.ロマンスの途中/Juice=juice

 

【衣装】

セットリスト通して色別のチェックのワンピーススカート+リボン型の腹巻き

【特筆すべき箇所】

・1曲目は黄色の人と緑の人が目立っていて、「激しくて見応えのある」演目でした。

・2曲目は赤色の人と黄色の人のユニットであり、3曲目へのつなぎのような演目でしたが、うまくその"つなぎ”が出来ていました。

・4曲目はPVのダンスと実際のパフォーマンスのダンスがうまくシンクロしていました。また、この演目では紫のハーフっぽい顔立ちの方が目立っておりました。

このチームははっきり言って未知数でしたが、観客も大盛況で、パフォーマンスも秀逸でした。したがって「このチームが予選通過か?」と思わせるほどでした。敗者復活戦突破も有力であると考えております。

高速バス・夜行バスの格安予約サイト【バスリザーブ】