読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015夏ユニドル敗者復活4:成城彼女(成城大学)

4番目は成城大学の成城彼女(通称:城カノ)であった。

 このチームは成城大学アイドルグループ(仮)という名義で予選に出ていたのだが、7/24付で成城彼女というチーム名に変更して、敗者復活戦に臨んだ。

 予選で見た印象では「新チームなのに大人数」ということでとても度肝を抜いた。そして、合間に行われた千葉マリンスタジアムでのパフォーマンス大会でも優勝したことから、期待値もそこそこあった。

【セットリスト】

1.サラバ、愛しき悲しみたちよ(ももいろクローバーZ)

2.ロマンスの途中(Juice=Juice)

3.命は美しい(乃木坂46)

(衣装)
1曲目のみ黒上着+色別パニエ
それ以降はバラをモチーフにしたワンピース

【公演内容】

・各曲ごとに背景映像を作っており、どれも上出来であった。

・1曲目は摩訶不思議さを伴う映像と衣装、実際のパフォーマンスがうまく組み合わさっており、とても見応えのある出だしであった。

・2曲目は「日々の学園生活」をモチーフにした背景映像をバックに演技したのだが、サビのクラップがとてもリズミカルであった。

・3曲目は乃木坂46の最近の曲であり、まだやるチームがいなかった中、「メンバーをアップにして、アンニュイな表情で描く」背景映像と関節や腰をうまく動かすパフォーマンスが秀逸であった。

【まとめ】
 このチームは「いきなりの大人数」でユニドルに臨んだのだが、それゆえに観客への訴求力がとてもあったように思える。

 それだけでなく、比較的最新の曲や背景映像の充実化にも挑戦し、チャレンジ精神にも富んでいるチームであった。

 このチームが冬に臨むときには更に観客を沸かせるであろうと考えている。