読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼4.爆走ペデストリアン-筑波大学

 4番目は筑波大学の爆走ペデストリアンであった。このチームは第4回で「ふぉろみー」というチーム名での参加であり、予選では寸劇を、敗者復活戦では振り付け指導を交えての演技を行なっていた。今回はチーム名を変えた上での参加である。

(セットリスト)

1.チャリンコアイドル(ベイビーレイズ)

2.ときめき☆パラドックス(乙女新党)

3.チョッパー☆チョッパー(アップアップガールズ(仮))

4.マテリアルGirl(PASSPO☆)

 セットリストは全て事前公開であった。第4回予選の2日目のゲストであったベイビーレイズの楽曲や第4回の敗者復活戦で振り付け指導を交えて演技したマテリアルgirlなど興味深いセットリストであった。部分的には以下の箇所が印象的であった。

・衣装はメタリックのスカートと皮革のベストで"ワイルド"っぽさがあった。

・「チャリンコアイドル」では、リーダーのももこさんが音頭を取った上で、はじめから"爆裂"していた。ステージの両端にメンバーが「バクペデ」の横断幕を掲げつつ、ステージ越しにハイタッチという演出もあり、とても強烈な出だしであった。

・しかしながら、「チャリンコアイドル」でスタミナ切れしたのか、残り3曲では演技面で息切れ感が見られた。

・特段U/nileageCopiaが前回大会でパフォーマンスをして盛り上がっており、個人的には気になっていた「チョッパー☆チョッパー」では、出だしからダンスが曲と明らかにズレており、この後には夏にやって好印象であった「マテリアルGirl」も待ち構えてたので、もったいないと感じた。

 少し辛口になってしまったのだが、1曲目がとても好印象だっただけに、後にスタミナが続かなかったように思われたのがとても心残りであった。敗者復活戦では「出だしから全力でやるのか?」それとも「出だしを程々にして、最後までしっかりやるのか」が気がかりである。